キミエホワイトプラスは効果あり?本音の口コミ

キミエホワイトの効果がアップ!キミエホワイトプラスになりました!キミエホワイトプラス本当に効果があるのか?利用者の生の口コミ情報を紹介。

キミエホワイトとプラスはどこが変わった?違いを解説

出来てしまったシミ、そばかすを薄くする、シミ、そばかすを防ぐ医薬品キミエホワイトプラス。

キミエホワイトから成分や錠剤がリニューアルされて、さらにパワーアップしたのがこの商品です。

では、どこが変わって、パワーアップしたのでしょうか?

キミエホワイトとキミエホワイトプラスの違いを見てみましょう。

 

・シミに効果があるとしてよく知られているL-システインが、160mgから240mgに増えました。

・ほかの有効成分として、パントテン酸カルシウムが新たに配合されています。

・一方、ニコチン酸アミド、リボフラビン両成分は配合されなくなりました。

・また、1瓶あたり180錠から93錠に変更になっています。これは大人1回あたり2錠服用1日3回で30日分だったのが、大人1回あたり1錠服用1日3回で31日分になっているためです。

・砂糖でコーティングされていた糖衣錠からフィルムコーティングに変更されています。ほぼ同じ大きさの錠剤ですが、成分が凝縮されているため、1回1錠になり飲みやすくなりましたね。

 

キミエホワイトプラスでの大きな変更点は以上です。

L-システインが1日摂取量の上限値まで配合されているのが、リニューアルの1番のポイントでしょうか。

 

商品の詳細情報・購入はこちらから⇒キミエホワイトプラス