キミエホワイトプラスは効果あり?本音の口コミ

キミエホワイトの効果がアップ!キミエホワイトプラスになりました!キミエホワイトプラス本当に効果があるのか?利用者の生の口コミ情報を紹介。

キミエホワイトプラスがしみに効く4つのポイントとは?

しみやそばかすに効果ありと認められた医薬品キミエホワイトプラス。

最大量配合にアップしたL-システイン、アスコルビン酸、そして新配合のパントテン酸カルシウムこの3つの有効成分で、しみを作らない、出来てしまったしみを消す効果があるようです。

では、この3つの有効成分がどのように働くのかを見ていきましょう。

黒色メラニンを防ぐ!

L-システインとアスコルビン酸の作用により、紫外線の刺激で作られる黒色メラニンの生成を阻止します。

黒色メラニンを抑える!

L-システインとアスコルビン酸の作用により、生成された黒色メラニンを無色透明化し、しみになるのを抑えます。

黒色メラニンを出す!

L-システインの作用により、肌のターンオーバーを正常化し、角質に沈着した黒色メラニンを皮膚の老廃物と一緒に排出していきます。

ターンオーバーを促す!

パントテン酸カルシウムの作用により、肌のターンオーバーをサポートし、皮膚や粘膜の機能を正常に保ちます。

 

以上、新しくなったキミエホワイトプラスの3つの有効成分のおかげで、しみ、そばかすの予防と治療の効果が、飲むだけで体の中から効いていきます。

肌の状態にお悩みの方は、とりあえず3か月継続するつもりで始めてみるのもいいかもしれません。

商品詳細・購入はこちらから⇒キミエホワイトプラス